ゴールドカードの申込み方法

 

ゴールドカードの審査は厳しいのか

法人カードの中でも、最高のランクと言われているゴールドカードは、とても審査が厳しいというイメージを持っている人も多い事でしょう。

確かに昔の景気がよく、古き良き日本であった頃は、かなり審査の基準も厳しかった事で知られていました。

しかし、その反面、色々と融通が利きましたし、審査さえ通れば、スムーズにカードが使用できる状態になっていたので、契約する人も大勢いました。

しかし、最近ではゴールドカードを契約する人の数が激減し、個人情報を悪用するような不届き者が増えている為、審査自体は少々甘くなってきていますが、個人情報などの審査にあまりにも時間を掛け過ぎている為、審査が通っても、なかなかカードが使えるようにならないという現実があります

しかも、審査が甘くなっているとはいえ、他の法人カードと比べれば、厳しい事には変わりありません。

この不景気な日本自体を改善しない限り、ゴールドカードの新規契約者を獲得するのは難しいでしょう。

申し込みの際に知っておく事

ゴールドカードを絶対に持ちたいと考えている人は、ゴールドカードを申し込む前に、色々と情報を集めて、ゴールドカードの事をしっかりと理解しておく必要があります。

また、ゴールドカードの審査基準などは、必ず把握しておくようにしましょう。

ゴールドカードの審査に通りやすくしておくためには、満30歳以上で、安定した収入がずっと得られている事が特に重要視されます。

また、ローンなどの実績や、クレジットなどの取り引きをした時の状況なども調べられますが、基本的にしっかりと返済がなされていれば問題はありませんが、審査時にローンなどを組んでいると、少々不利になる場合もあります。

更に評点付けというものがあり、個人の情報や収入などを詳しく審査され、基準とされている点数に達していれば、審査に通る事になります。

最後に、最近では特に詐欺の被害が拡大している為、本人確認にかなりの日数が掛かりますが、本人確認に落ちるという事はまずありえないので、それ程気にする事はありません。

このように、どんな審査があるのかを知っているだけでも、かなり有利に物事が運べるようになります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PageTop