法人クレジットカードの選び方

法人クレジットカードの選び方

 

お勧めのカード情報は信頼できるとは限らない

よくインターネットで法人カードの情報を調べる事があると思いますが、その時に、お勧めのカードという欄が設けられている事があると思います。

しかし、お勧めのカードの欄に記されているカード会社がホームページを立ち上げている事や、アフィリエイト目的でこのような書き方をしている事も多いので、あまり信用してはいけません。

どこのカード会社が良いのかは、必ず自分の目で見て判断するようにしないと、後で後悔する事になる可能性もあります。

カード会社を選ぶ時には、まず数社をピックアップしておき、必ずカード会社のホームページに目を通し、疑問点や怪しい点などが無いかをチェックします。

更に、どんな些細な疑問でも良いので、必ず見つけておき、問い合わせをしてみる事が大切です。

その問い合わせの返答方法が丁寧で迅速なら、ある程度信用できますが、そうでない場合は、契約は見合わせましょう。

インターネット上の情報はあくまで参考にするだけなので、完全に信じきってはいけないという事を覚えておきましょう。

自分にとってメリットが大きいカードを選ぶ

いくら信用できるカード会社を見つけられても、自分にとってメリットが少ないカード会社と契約をしても、損失にしかなりません

ご存じの通りに、法人カードには色々な種類があると同時に、様々なサービスや特典が付いてくるのが一般的です。

そんなサービスや特典を利用しないというのはかなり損になるので、必ずこのカード会社はこのようなサービスがあるのかという事をしっかりと比較し、メリットが少しでも多いカード会社を見つける事が、正しいカード選びと言えるでしょう。

例えば小さな運送業を経営しているとしますが、小規模な会社であるにも関わらず、大規模会社をメインとしている法人カードを契約しても、あまり意味がありませんし、あまり旅行などをしない人が、宿泊施設を利用できるサービスが充実しているカードを契約しても意味がありません。

それよりも、ガソリンを入れるとポイントが付いてくるカードや、ETCを使うとポイントが付いてくるサービスの方が遥かに有意義な使い方ができるので、カードの使用目的や経営している会社の規模や業種をしっかりと把握しておく事が大切です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


PageTop